ルイボスティーの効能リサーチ隊

女性に嬉しいルイボスティーの効能ガイド

女性に嬉しいルイボスティーの効能ガイドいま話題の健康茶・ルイボスティー。美容や健康にかんする効能がたくさんあることから、とっても注目されていますよね。原産地の南アフリカでは、奇跡のお茶とも呼ばれているそうです。

今回、そのルイボスティーの効能をリサーチした内容をサイトにまとめてみました。それと、美味しいと評判のルイボスティーブランドも調べましたので、こちらもぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

ルイボスティーの効能一覧

アトピー

ルイボスティーには、活性酸素を分解する酵素が含まれています。
もちろん、お茶類のほとんどにも同様の酵素が入っているのですが、そのなかでもルイボスティーのパワーはとても強いもの。

この活性酸素を分解する力=抗酸化力によって、体内の毒素を排出することができます。そのため、アトピーをはじめとするアレルギー症状の改善によいと言われているのです。

不妊

女性に嬉しいルイボスティーの効能ガイド活性酸素がたくさん発生すると、女性の卵子の質が低下して妊娠しにくくなります。

ルイボスティーに入っているポリフェノールの効能により、活性酸素を抑制して卵子を若返らせることができるのだとか。その結果、徐々に妊娠しやすい身体に導いていくと言われています。

また、ルイボスティーはノンカフェインであるため、妊娠中に飲んでも問題ありません。

便秘

口コミをチェックすると、ルイボスティーを飲み始めたら便秘が改善できたといった声がたくさん見つかります。

ルイボスティーに含まれるミネラル類には腸内環境を整える作用があり、便秘薬に頼らなくとも自然なお通じがくるようになるのです。

ダイエット・冷え・むくみ

ルイボイスティーに入っている抗酸化成分やミネラル類の効能により、冷えやむくみの改善も期待できます。

それと、体内の老廃物を排する作用もあるためダイエットになるとの声もたくさんありました。

リピーター続出のルイボスティーランキング≫

ルイボスティーの産地

ルイボスの画像ルイボスティーの原料は、南アフリカのセダルバーグ山脈というこころで栽培されています。南アフリカのこの地域でしか生育できず、根は5mにもなるのだとか。

ルイボスの茶葉は、農薬や化学肥料を一切使用しない製法にて栽培されるので、安全性の高いお茶になります。南アフリカは金をはじめ、鉱物が豊富な国です。そのため、土壌にはたくさんのミネラルが含まれています。

ルイボスの根は、これらミネラルをたっぷり吸いながら成長。ミネラル類は人間の生理作用に不可欠な成分ですけど、体内で合成できないため外部からとりいれる必要があります。

このような地で栽培されたルイボスには、新陳代謝の活性化や美肌に必要なミネラル、骨を丈夫にするカルシウムが豊富に含まれているのです。

わたしについて

わたしがルイボスティーを知ったのは、妊娠がきっかけでした。
妊娠中に便秘やむくみに悩まされましたが、友達のすすめで飲み始めてからは毎日快便になりました。それと、デトックス効能のおかげなのか、肌荒れもむくみも徐々に改善されていきました。

いま、子供は1歳になりましたが親子でルイボスティーを愛飲しています。子供もこのお茶が大好きで、ゴクゴク飲んでくれます。今回、ルイボスティーのよさを多くの人に知ってもらいたいと思い、情報を集めてサイトをつくりました。

いまわたしがハマってるルイボスティー≫

 
ルイボスティーの効能リサーチ隊